健康への取り組み

当院では患者様に対して、カウンセリング、薬物療法の他にも、

2018年から新たに2つの試みを始めています。

健康の基本の運動。

アロマによるストレスケア。

また、2019年から上記に加えて森林セラピーも始めました。

 

使用する薬を出来るだけ減らせるよう、

患者様と共に、チーム赤とんぼでお手伝いします。

お問い合わせは赤とんぼまで(03-6454-3877)

 

体操教室

精神疾患の治療において薬物療法よりも、運動で健やかな心身を作ることが重要だと考えます。

 

メンタルトレーナーでもある熊野先生は愛に溢れ、患者様はどんどん明るく元気になっています。

 

 

 

講師 熊野けい子先生

体操は効く

ふしぎ体操で、心もカラダもリフレッシュ

姿勢、呼吸、心を整え

動いて、ゆるめて、美しく強く健康に生きる

2018.8.8

東京女子体育大学卒業。
高校保健体育専任教員を経て、
大宮准看護専門学校で体育、精神保健指導。
同時に高齢者、中高年、障害者の心身共に健康で
寝たきりにならない身体作り方法を
提供しています。

 

講座情報

  • 曜日 毎週
  • 時間 14:30~15:45
  • 場所 上十条ふれあい館
  • 月謝 月額3000円(月4回)
  • 持物 ふた付きの飲み物、上履き、タオル

2019年4月から、曜日、場所、時間が変更になります。

ご注意ください。

森林セラピー

普段、電磁波や電波の多い生活をしている現代人。

マイナスイオンを浴びて、リラックスしませんか?

 

当院では、健康づくりの一環として、

2019/5/15(水)の休診日に森林セラピーに参加しました。

次回参加予定はこちら

 

森林セラピーとは

森林セラピーの資格を持ったガイドさんがついて、

森を散策する森林セラピー。

森林セラピー基地に認定された整備された森に入り、

ゆっくり歩いたり、木に触れたり、

ウッドチップの敷き詰められた場所にマットをひいて寝転んだり。

解説少な目でゆったりします。

次回開催情報

  • 日時  2019/7/27(土) 10時現地集合
  • 場所  千葉県南房総大房岬(国定公園)森林セラピー基地
  • 参加費 3500円(交通費別途)
  • 主催者 森林セラピー 女子部(Facebookへ

詳細は、チラシをご覧ください。

※当院での一括申し込みは当院通院中の患者様が対象です

 

2019/5/15(水)の様子

山梨県甲府市の「武田の杜」に行きました。

前日の雨も上がり、普段より薫り高い森を堪能できました。

座学あり、アロマスプレーやアロマ入浴剤のクラフトもあり、

希望者で近くの温泉にも入り、

盛りだくさんで楽しめました^^

 

※各写真はクリックで拡大します

 

 

 

出発前に、簡単な座学もあります

 


 

 

 

甲府盆地を見下ろして、いつも出ないような大声で

「ヤッホー!!」

 

 

 

 

整備された道だけでなく、

森の中もちらっと入りました

 

 

 

 

地元の材料を8割以上使用する、

こだわりたっぷりの森林セラピー弁当

 

 

 

アロマトリートメント

フランス式の医療グレードのアロマを用いて、

ストレスケアを応援します。

不眠や頭痛で薬が手放せない方、

リラックスしてないなと感じる方、

一度アロマを試してみませんか。

 

メニュー

  • アロマタッチ    40分 4000円 ※休診日のみ対応
  • アロマタッチハンド 15分 500円 ※平日午前中を除く

 

アロマタッチ

人の体調不良に合わせた8本のオイルを、

背中に垂らす画期的な施術で、頭、耳、足裏にもオイルを伸ばします。

 

クイックメニューのアロマタッチハンド

好きなオイルを1本お選びいただき施術します。忙しい方にもオススメです。

 

営業時間ほか

平日15:00~19:00

土日09:00~19:00

完全予約制。アロマタッチは休診日のみ。

 

アロマ プチ講座

今までアロマを購入していただいた方を対象に、

(これから買おうかな?の方も大歓迎♪)

プチ講座を定期開催いたします。

「買って持って帰ったけれど、使い道がよくわからない」

「いつも同じ使い方をしてるけれどあってるかな?」

「ネットでこんな風に読んだけれど、これってどうなの?」

など、ご質問もお待ちしています。

詳細はこちら(PDF 659KB)

申し込みフォームはこちら(googleフォーム)から

 

アロマセラピスト 石田光和子

平日午前中は医療事務、午後はセラピストとして、赤とんぼにいます。

アロマトリートメントは完全予約制なので、常駐している訳ではありませんが、

お薬ではない選択肢の一つとして、アロマをご紹介させていただきます。

興味がある方は、ぜひ、受付においてあるアロマのキャップを開けてみてくださいね。